第5回 自動車機能安全カンファレンス ─自動運転に向けた機能安全・セキュリティ技術の最前線─ 2017年12月5日(火)、6日(水)

「自動運転に向けた機能安全・セキュリティ技術の最前線」というテーマのもとに開催

自動車業界の機能安全活動の裾野の拡大、及び自動運転技術開発の促進を図ることを目的として、2017年12月5日(火)、6日(水)御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター(東京、御茶ノ水)にて「第5回 自動車機能安全カンファレンス」を開催いたします。

本カンファレンスは今年で第5回目を数え、昨年に続き、「自動運転に向けた機能安全・セキュリティ技術の最前線」というテーマのもと当業界のエキスパートの方々に御登壇を御願いし、様々な視点から機能安全とセキュリティに関する知見、事例を紹介していただきます。

皆様の来場をお待ちしております。

自動車機能安全カンファレンス
プログラム委員長

谷川 浩
(一般財団法人日本自動車研究所、ITS研究部部長)

受付開始をお知らせ11月初旬事前登録開始

最新情報をご希望の方は以下のフォームにアドレスをご登録ください。

事前登録開始の際にお知らせのメールをお届けします。

は入力必須になります。

会社名/団体名

氏名

メールアドレス

プログラム(予定)

  1. 基調講演

    トヨタ自動車株式会社
    先進技術開発カンパニー・自動運転、AI/ビッグデータ担当
    先進安全先行開発部長

    鯉渕健

    日立オートモティブシステムズ株式会社
    技術開発本部 主管技師長 電子プラットフォーム技術統括

    宮崎 義弘

  2. 招待講演
    Jaspar、日産自動車、KDDI総合研究所、JARI、名古屋大学、自動車工業会 他
  3. パネルディスカッション
  4. 企業講演

開催概要

イベント名 第5回 自動車機能安全カンファレンス
自動運転に向けた機能安全・セキュリティ技術の最前線
日時 2017年12月5日(火)、6日(水)
会場

御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター

東京都千代田区 神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ 2F

  • JR 中央線・総武線「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分
  • 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 B2出口【直結】
  • 東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅 出口1から徒歩4分
主催 株式会社インプレス
共催 一般財団法人日本自動車研究所(JARI)
企画 プログラム委員会
後援(予定)
  • 一般社団法人日本自動車工業会(JAMA)
  • 公益社団法人自動車技術会(JSAE)
  • 一般社団法人JASPAR、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
  • 一般社団法人組込みシステム技術協会(JASA)
  • 一般社団法人 重要生活機器連携セキュリティ協議会(CCDS)
  • 車載組込みシステムフォーラム(ASIF)
参加対象 自動車メーカー、Tier 1、Tier 2、Tier 3、関連企業ならびにハード・ソフトベンダーを含めた一般技術者
参加料 無料(事前登録制)・一部招待制
お問い合わせ先

「第5回 自動車機能安全カンファレンス」運営事務局

E-mail:afsc@impress.co.jp

TEL:03-5510-4079

受付時間 10:00~18:00(土・日・祝日を除く)

「第5回 自動車機能安全カンファレンス」プログラム委員会

委員長
谷川 浩
一般財団法人日本自動車研究所、ITS研究部 部長
委員
永井 芳幸
トヨタ自動車株式会社 電子制御基盤技術部 制御プロセス改革推進室
グループ長
大村 一世
日産自動車株式会社 電子アーキテクチャ開発部
電子アーキテクチャ開発グループ シニアエンジニア
久保 敬也 
マツダ株式会社 統合制御システム開発本部 上席研究員
落合 志信
株式会社本田技術研究所 四輪R&Dセンター 統合制御開発室
第5ブロック 主任研究員
河野 文昭
株式会社アドヴィックス 技術統括部 主査
宮崎 義弘
日立オートモティブシステムズ株式会社 技術開発本部
電子プラットフォーム技術統括 主管技師長
益 啓純
株式会社ジェイテクト 研究開発本部 上席研究員
吉川 初芽
株式会社デンソー 品質管理部 課長
田丸 喜一郎
独立行政法人情報処理推進機構 ソフトウェア高信頼化センター 調査役
長谷川 信
一般財団法人日本自動車研究所 ITS研究部 次長
金子 貴信
一般財団法人日本自動車研究所 ITS研究部 主任研究員